2016年10月05日

5日から10日までは匣の会皆さまのアトリエ展です。

IMG_20161005_124446.jpgIMG_20161005_124515.jpgIMG_20161005_124540.jpgIMG_20161005_124620.jpg


 


今回、面白い取り組みをされています。


國米先生が抽象画の描き方を具体的に教えてくださっています。


4名の生徒さんが完成させた抽象画がどうやってそこまでたどり着いたかを写真つきで見れるのです。


 


ダンボールを使って背景の形を構成する…?!そんな発想は全くなかったので驚きました。


ダンボールの隙間を如何に埋めていくかが抽象画の要になるのでしょうか??!


 


先生と皆さんの具象画作品もあります、國米先生の大作、具象とも抽象とも見れる作品…ここまでたどり着くまではどのくらいかかるのでしょう…


サロンドートンヌ展に招待画家として出品された作品でもあります。


 


今週は11時から17時30分まで、最終日は16時までです。


 


 


 


posted by 積雲画廊 at 19:58| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
積雲画廊のホームページ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。