2017年07月19日

19日から24日までは 石川兄弟 作陶展写真展です。

IMG_20170719_071521_781.jpgIMG_20170719_071607_563.jpgIMG_20170719_071652_478.jpg

兄弟での展示会、もしかしたら私にとっては初めてです。
お兄さんの秀隆さんが陶芸を、弟さんの真士さんが写真をやっています。 男二人の兄弟はどこを見ても似てませんね! 外見も個性も正反対、そういう兄弟しか知りません… お互いを気にするからどんどん違ってくるのでしょうか。

そんなお二人ですがコラボ展になるとシックリとっても合っていると思います。
大胆に見せながら時間をかけた 落ち着いた作品というのが共通しているのかな…
お兄さん秀隆さんは 山梨県道志村にギャラリーをお持ちになっています、山中湖に行く途中のくねくね道にある道志村、 一度は寄ってみたいです。
真士さんは生まれ育った三浦半島で写真を撮っているのですが、 私は今まで三浦半島から見る富士山を想像したこともありませんでした、とても素敵!
海の波しぶきの向こうに見える富士山が新鮮に見えます。


今週は11時から18時まで最終日は17時までです。
posted by 積雲画廊 at 19:43| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
積雲画廊のホームページ